牛乳ができるまで

しぼりたて牛乳

古株牧場より しぼりたて
そのままの素材のおいしさを
ぎゅうっとつめこんだ牛乳や
アイス プリン・ケーキをお届けします。
牧場直営ならではの新鮮な
牛乳に地元のこだわり
食材をふんだんに使って安心して
召し上がっていただける
スイーツ・ジェラートをぜひお試しください。

牛乳加工

搾乳

一日二回、朝と夕方に牛さんから乳を搾ります。


集乳

一頭一頭から搾った牛乳を一箇所に集めます。

集乳

冷却

搾りたての牛乳は牛さんの体温でとても温かいのです。それを一旦10℃以下まで冷却します。そうする事で、菌の繁殖を防ぎます。

冷却

殺菌

集めた牛乳を85℃で15分間加熱殺菌します。→ホモゲナイズ搾りたての牛乳は、脂肪球の大きさにばらつきがあります。それらを均一にします。そうする事で飲みやすい牛乳になります。→殺菌した牛乳を短時間で冷却します。殺菌後の菌を増やさない為のとても大切な工程です。

殺菌

充填

冷却した牛乳を外気に触れる事無く、ボトルに充填します。

充填

販売

店頭や販売店に出荷し、お客様の手元にお届けします。古株牧場の牛乳の消費期限が短いのは、新鮮なものを新鮮な内に消費してもらう為です。

販売